三重地区社協

 

 平成28年度から福祉委員は2年間の任期でお願いしているので継続の方が多く、本年度は三重町で36名に委嘱状が交付されました(定員104名)。福祉委員説明会を行いその後、「互いに助け合い・支え合う地域へ~”お互いさま”の輪を広げましょう~」の講話を聴いて「住民主体の助けあい」が大事であることを自治委員、民生児童委員、福祉委員の三者で確認し地区ごとに意見交換を行いました。「地域で助け合いが大切。協力できる人材の育成が必要。」「隣同士の声かけからはじめることが肝心。」「なるべく自宅で生活出来る様にお互いに努力が必要と思う。」「サロンの立ち上げが大切。老人クラブはあるが、活動のアドバイスが必要。」など感想がありました







 平成29年度のサロンリーダーさん!集まって!を行い、58名が参加しました。 

レクリエーションの研修を行い、頭の体操、指の体操、いつでも、どこでも誰でもできるじゃんけん大会を行いました。 

リーダーさん同士の交流もでき、楽しいひと時を過ごしました。




広報紙一覧

過去ホームページ掲載記事一覧